No.350 ’10春夏HC

マリア・グラツィア&ピエールパオロ登場

 

説明

 

350号の主なコンテンツ

 

◆2010春夏パリ オートクチュール コレクション

 

1月25日から28日までの4日間にわたり、パリで開催された2010年春夏オートクチュール コレクション。モードェモードでは、世界をリードする最高級クラスのトップメゾン6社の全作品を、豊富なビジュアルと詳細な解説付きでご紹介します。また、同期間内にコレクションを発表したユニークな存在のデザイナー達にも注目しました。
掲載メゾン:シャネル、ヴァレンティノ、ディオール、ゴルチエ、ジバンシィ、アルマーニ、ユミカツラ、アン・ヴァレリー・アッシュ、メゾン マルタン マルジェラ、アレクシ・マビーユ、キリュウキリュウ

 

◆ヴァレンティノのマリア・グラツィア&ピエール・パオロに注目!

 

元々ヴァレティノ・ガラヴァーニ氏の秘蔵っ子で、2008年に後継デザイナーとして任命を受けた注目のイタリア人男女デュオ、マリア・グラツィア・キウリとピエール・パオロ・ピッチョーリ。就任から丸1年を経て、今シーズンはメゾンの伝統であるフェミニニティを、これまで以上にコンテンポラリーな感覚で表現し、拍手喝采を浴びました。45年以上の歴史を持つヴァレンティノ・クチュールを、若々しいスタイルに塗り替え、前進を続けるお2人にお話しをうかがいました。

 

◆バックステージ&オフ・ザ・ランウェイ リポート

 

オートクチュールの華やかな作品をより一層輝かせるのが、超一流レベルのアーティストたちによるヘア&メーキャップ。モードェモードは各メゾンのバックステージに潜入し、プレタポルテ・コレクションではめったに見ることのできない、芸術性の高い色使いや高度なテクニックをカメラにおさめました。本番直前に舞台裏で繰り広げられる、もうひとつのドラマをのぞいてみませんか。また、オフ・ザ・ランウェイ リポートでは、コレクション会場に集まったセレブやエディターたちの着こなしワザが学べます。

 

◆魅惑のハイジュエリー

 

今シーズンのオートクチュール コレクション期間中には、ヴァンドーム広場に軒を連ねる由緒あるハイジュエラー(高級宝飾店)5社も公式参加し、それぞれに新作を発表しました。オートクチュールと同じく、ハイレベルな洗練されたデザインと、”黄金の手”と呼ばれる特殊な宝石加工技術をもつ熟練職人たちが手掛けた、華麗なるハイジェリーの創作世界をたっぷりご堪能下さい。
掲載メゾン:ヴァン クリーフ&アーペル、シャネル ハイジュエリー、ショーメ、メレリオ・ディ・メレー、ブシュロン

 

◆シャネル<パリ‐上海コレクション>

 

昨年12月に中国・上海で行なわれたシャネルの最新コレクション。”メティエダール(芸術職人)”と呼ばれるパリ屈指のオートクチュールアトリエの技が結集された、限りなくオートクチュールに近いプレタポルテ作品が、今年は中国をテーマに披露されました。伝統に根ざしながらも、他のどのメゾンよりも一歩、二歩と先を行く、カール・ラガーフェルドによる「進化し続けるシャネル」からますます目が離せません。

 

◆2010-11秋冬プレ・コレクション

 

近年ますます注目度を増すプレ・コレクションは、2~3月のプレタポルテ期間に発表される秋冬作品にさきがけブティック店頭にお目見えする、実用性の高い商品の宝庫です。ランバンやジバンシィらおなじみの人気メゾンに加え、今シーズンは新任デザイナーでリフレッシュしたセリーヌやニナリッチに注目です。
掲載メゾン:ランバン、ヴァレンティノ、ディオール、ジバンシィ、セリーヌ、ニナリッチ

 

他にも、コレクションやモードに関するさまざまな情報をお届けする充実の1冊です。

 

(2010年2月20日発売、A4変型、186ページ、1,400円)

 

こちらよりご購入できます。↓