No.348 ’09秋冬HC

ランバン120周年

 

説明

 

348号の主なコンテンツ

 

◆09-10秋冬パリ・オートクチュール コレクション

 

7月にパリで開催されたオートクチュール コレクションから シャネル、ディオール、ゴルチエ、ジバンシィ、ラクロワ、アルマーニ、ヴァレンティノといった 世界有数のトップブランドによる最新作を全ルックご紹介。また、 各メゾンのバックステージからヘアメイクのプロセスや、ショー会場に集まった おしゃれなセレブ達の着こなしなどもあわせてレポートします。

 

◆ジョン・ガリアーノ特別インタビュー

 

今回のオートクチュール特集ではディオールのデザイナー、ジョン・ガリアーノにインタビュー。
60年以上にわたるメゾンのエレガンスを今に伝える天才芸術家が、オートクチュールについて、メゾン・ディオールについて、またファッションについての思いを、モードェモードに語ってくれました。

 

◆ランバン 創設120周年記念特集「永遠の輝き」

 

今年で120年目の誕生日を迎えた、パリで最も古いクチュールメゾン、ランバン。その創設者である女性デザイナー、ジャンヌ・ランバンとはいったいどんな女性だったのでしょうか?
また、彼女はどのような作品で20世紀初頭の女性達を魅了していったのでしょうか?
ランバンのアーカイブに遺された貴重な資料をひもとき、ランバンの魅力の秘密にあらためて迫る特集です。

 

◆2010春クルーズ&プレコレクション、メンズコレクション

 

春夏コレクションに先駆け、11月から店頭に並び始めるクルーズ&プレコレクション。各デザイナーのスピリットを反映しながらもリアルに着こなせるアイテムが多く、本コレクションに比べてお値段もお手頃と、近年世界的にも注目が集まっています。モードェモードでは特に人気のブランド、シャネル、ランバン、ディオール、ジバンシィ、バレンシアガの最新作をたっぷりご紹介。また、女性にも人気のメンズコレクションも一部レポートしています。

 

◆魅惑のハイジュエリー

 

シャネルとディオール。パリのオートクチュール界から世界をリードするこの2大メゾンは、毎年1、2回、自社で特別製作したハイジュエリーを発表しています。ダイヤモンドをはじめ最高級の宝石を素材に、ファッションブランドならではのユニークなデザインで、この上なく贅沢なジュエリーコレクションを創り上げました。日本未発表の、その最新作をご紹介します。

 

◆ディオール、ボアンの歳月

 

毎年夏の期間だけ限定でオープンするフランス・ノルマンディー地方にあるクリスチャン・ディオール美術館。今年はメゾン・ディオールの3代目のデザイナーとして1960年代から80年代末まで30年近くにわたり活躍したマルク・ボアンの時代を振り返る展覧会が開催されています。モードェモード348号では、同展覧会をご紹介しながら、往年のディオールファンには懐かしい、また若いファンには未知の、メゾン・ディオールの歴史をレポートしています。

 

他にも、コレクションやモードに関するさまざまな情報をお届けする充実の1冊です。

 

(2009年8月21日発売、A4変型、198ページ、1,400円)

 

こちらよりご購入できます。↓